Apple

Apple『ARKit 4』を発表。新型iPad Pro特化の機能も搭載

米国Apple Inc.は2020年6月22日(現地時間)、年次開発者会議『WWDC 2020』を開催しました。MacがArmベースの独自SoCに移行するなど、大きな情報があった中で、iOS/iPadOSの『ARKit』のアップデートであるを『ARKit 4』発表しました。新型iPad Pro特化の機能も搭載するなど、ARの精度や使い勝手をさらに推し進めていくものとなります。

AppleがVRコンテンツ配信プラットフォーム『NextVR』を買収

米Appleは、Bloombergの取材に対しVR配信スタートアップの『NextVR(ネクストVR)』を買収したことを認めました。NextVRはVRコンテンツ配信プラットフォームを展開するスタートアップで、スポーツやライブ映像のコンテンツを、専用アプリを通して配信しています。アプリはOculus GoやPSVRなどVRヘッドマウントディスプレイ向きに提供されています。

Appleの『ARグラス』が早ければ2019年に量産開始か。iPhoneとの連携を想定

Apple情報に関して高い確率で予想を的中させるアナリストMing-Chi Kuo(ミン・チー クオ)氏が、Appleは早ければ2019年第4Q(10~12月)、遅くとも2020年の第2Q(4~6月)に『ARグラス』の量産に入ると予測しています。第1世代のARグラスは映像をディスプレイに出す部分のみを行い、実際の処理やネット接続などはiPhoneと連携することで小型化を実現するとしています。