Oculus Quest

Oculus Quest(オキュラスクエスト)は、Oculus(FacebookのVR開発部門)が開発・販売するVRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)です。 Oculus QuestはPCや外部センサーを必要とせず、本体だけでVRを楽しめる『スタンドアローン型』と呼ばれるVRHMDです。また、本体・コントローラー共に6Dof対応しており、回転だけでなく位置もセンシングしているため、VRの中でしゃがんだり、覗き込んだり、回り込むといった自由な動きができます。

VRリズムゲーム『Beat Saber』が『Oculus Quest』のローンチタイトルとしてリリース決定!

2019年3月19日、Oculusブログにて、VRリズムゲーム『Beat Saber(ビートセイバー)』が『Oculus Quest(オキュラスクエスト)』のローンチタイトルとしてリリースされることが発表されました。Beat Saberは2018年のリリース以来人気を集め、インディーズゲームながら100万ダウンロードを達成した人気のVRリズムゲームです。

クオリティ向上のためとされる『Oculus Quest』のコンテンツ審査規定とは

2019年2月27日、Facebook社のOculusチームの公式ブログにて『Oculus Quest(オキュラスクエスト)』のコンテンツ審査規定について発表されました。Facebook社は「クオリティを重視し、これまでで最も審査が厳しくなるだろう」としています。ソフトウェアのクオリティが上がることはユーザーにとってメリットがある一方で、厳密な審査には世界・日本のクリエイターからも懸念されています。

『Oculus Questコントローラー』がFCC通過、日本の技適マークがあることも判明

2019年の春に発売を予定してる『Oculus Quest(オキュラスクエスト)』。そのコントローラーとみられるデバイスが、2019年2月11日に、米国のFCCを通過したことが判明しました。資料から技適マークがあることが判明し、このことから、日本で発売を予定していることは間違いないと考えられます。